知らなかった!靴下跡の解消法

なかなか消えない靴下跡の解決方法

足

突然の会食のお誘いに、お洒落したのはいいけど、今まで履いていた靴下跡が消えない!
お仕事の後のデートに、オフィスで履いていた靴下跡がくっきり!

 

靴下跡を消すにはどうしたらいいの?と悩んだことありませんか?靴下跡はむくみが原因。
今日は靴下跡のむくみの原因と、それを消す対策を考えてみましょう!

靴下跡はむくみが原因

むくみの原因として考えられているのは、血流の流れの悪さと、老廃物の排出が上手くいっていないことなどが挙げられるようです。
特に重力で、どうしても足に水分が溜まってしまい、靴下跡などの原因となっています。おさらいとして要因を考えてみましょう。

 

靴下跡などの原因はこれ!
  1. 加齢
  2. 運動不足
  3. 座りっぱなし、立ちっぱなし
  4. 水分の取りすぎ
  5. 塩分・糖分の取りすぎ
  6. 栄養不足
  7. 冷え性

これらの要因もそうですが、きついゴムの靴下を履いていることも大きな要因の一つ。脱ぐとかゆくなるほどきついゴムの靴下の時もありますね。
血流が悪くなってしまっているので、靴下跡がくっきりついてしまうようです。では、その靴下跡を消す方法にはどんな方法があるんでしょうか?

靴下跡を消す方法とは

「原因より、なんとかしたい!」
とお思いの方へてっとり早い靴下跡を消す方法をまずご紹介すると。

 

早く跡を消す方法&むくみ予防方法
  • 蒸しタオルでマッサージ
  • 蒸気式パックを足に使う
  • とにかくマッサージ

つまり靴下跡を消す方法は「温めてマッサージ」以外に方法はありません。家ならバケツ足湯も良いかと。
しかし、最も重要なことはむくみを予防することです。
むくみを最小限に抑える工夫をすることで突然のデートの誘いにも大丈夫なように、日頃から訓練しておきましょう。

  • 座りながら、つま先を上げ下げ
  • たまにふくらはぎをトントンする
  • なるべく歩くように心がける
  • トイレでスクワットする
  • 通勤ではつま先立ち
  • 立っている時は足踏みやつま先立ちをしたする
  • 寝るときは足の下にタオルを敷く

靴下跡は一瞬で消すのはなかなか難しいのでとにかく予防!日頃からの生活習慣がものをいいますよ。

靴下跡を消す方法で実感できる効果

先ほど説明した靴下跡を消す方法で足を温めたり、マッサージしたりすると、ほんのりと足がピンク色になりませんか?今まで血流が滞っていたところに血流が流れ始め、血色が良くなっているのです。
特に足の裏にはツボが沢山あって、温めたり、マッサージしたりすることで足だけではなく、全身のツボを刺激し身体中の血流が改善します。

 

こうなると、今は靴下跡がまだ残っていても、しばらく歩くと、または目的地に着くころまでには、跡が消える、または薄くなっているはずです。
靴下跡以上の利点が発見できたのでは?そんな風に毎日生き生きとできれば、もっと良いはず。「今、靴下跡を消したい!」ことは「明日の靴下跡を消せる」ことにつながるのです。

 

基本的な生活習慣を見直す

女性

物理的な予防策は前述の通りですが、むくみによる靴下跡だけでなく、体の中から根本的に改善しなければ、解決策にはなりません。

  • 塩分摂取を控えること
  • 喫煙・飲酒を控えること
  • 運動を適度に行いましょう
  • 自宅ではこまめな足のケアを

 

まずは、塩分を控えましょう。主に摂取すべきはたんぱく質やビタミンB1、E、C。
近年食事バランスが乱れがちの日本人。野菜を多く食べることや果物を食べることでむくみ改善・予防にもなりますのでまずは食事改善を見直してみてください。

 

次に喫煙、飲酒などもむくみの原因と考えられています。こちらはほどほどにしましょう。
また、適度な運動で筋肉を鍛えるのも必要。むくみを取ろうと必死に運動する必要はありません。また、たくさん運動をしたから即座にむくみが取れるということでもありませんので、継続的に行うこと!
重力で足の体液も下に下がってきてしまうので、ふくらはぎを動かすことや日常的に足を動かすことは必要です。

 

しかしここで注意!動かすだけが良いというわけではなく、休息も大事だと言われています。疲れたら休む!ちゃんと睡眠をとように心掛けましょう。
特に立ち仕事の方などは帰ってから、足を心臓より高いところに置いてしばらく休ませましょう。

 

例えばベッドにふくらはぎを乗せてしばらく休息するとかなり楽になります。こちらは大学の研究データでも高い位置に置くと良いと証明されていますのでぜひ取り入れてみて下さい。

メーカーに問合せメールを送ってみた

靴下を消す方法について本当に生活習慣以外方法がないのか、大手靴下メーカーなら何か良い方法を知っているかも?と思い問合せメールを送ってみました。

 

問い合わせ内容

 

むくみのせいか、靴下跡がついて中々消えません。

 

どうやったら早く消すことができるでしょうか?

 

ウェブサイトで靴下を消す方法をみてもよくわからなかったので、靴下メーカーさんなら何か良い方法を知っているかも…と思ったので問い合わせてみました。

 

消すのは難しくても、緩和する方法があったら是非教えて欲しいです。


Tabioから5分で返信きた!

 

いつもご愛顧賜り誠にありがとうございます。タビオ株式会社お客様相談室でございます。

 

靴下のゴム跡を消す方法は、存じ上げておりませんが、弊社では、ゴム口ゆったりめにお作りしている商品がございます。

 

ゴム口が、くるくるしてるものやルーズソックスでしたら比較的、着用後のゴム跡が付きにくいかと思われます。ご参考になれば幸甚でございます。

 

その他ご不明な点、ご要望等ございましたらお問合せください。何卒よろしくお願い申し上げます。


アツギの返信

 

アツギ(株)お客様相談窓口でございます。この度はお問い合わせいただきありがとうございます。

 

お問い合わせいただきました靴下跡を消す方法でございますが、弊社では分かりかねますことより、お答えをすることができません。

 

ご期待に沿うことができず誠に申し訳ございません。

 

基本的に、靴下は「表糸」「裏糸」「ゴム糸」の3つの糸で作られています。

 

「表糸」は靴下の風合いや肌触りを決定する糸を、「裏糸」は伸縮性のある糸を、「ゴム糸」は「裏糸」ではフィット性を補えない部分に使用します。

 

弊社靴下商品は「ノンサポーティ」「レッグサポーティ」「足底サポーティ」「フルサポーティ」の4種類に分類することができます。

 

「レッグサポーティ」は足首〜穿き口部分に、「足底サポーティ」は甲部分に、「フルサポーティ」は甲部分と足首〜穿き口部分に「ゴム糸」を使用しております。

 

しかし「ノンサポーティ」は「ゴム糸」を使用していないため、上記3種類と比較するとやや柔らかい穿き心地となっております。

 

また、弊社靴下によっては「クチゴムゆったり」と記載があるものもございます。これは、クチゴムが締め付けないような仕様です。

 

ぜひ上記事項をご確認いただき、お試しいただければと存じます。
ご連絡は以上の通りでございます。

 

今後とも弊社商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


やはりむくみ解消には生活改善が大切

規則正しい女性イメージ

今回問い合わせてみたところ返信が早く、とても丁寧に対応してくださったのが印象的でした。
しかし大手靴下メーカーでさえも靴下跡を消す方法を知らないなんて…
やはり、靴下跡を消す方法は生活改善が一番の近道かもしれないですね!
足だけをマッサージするというより、生活習慣そのものを見直してみることが必要かもしれません。
私事で恐縮ですが、実は私も若い頃に飛行機に乗るたびに靴がパンパンになって、もう飛行機旅行は嫌だと思っていたのですが、最近それがなくなってきました。

 

自分で考えるに、加齢とともに肉中心の食生活だったのが、なんとなく昔より野菜を中心に食べるようになったことではないのかなと、最近考え始めています。
忙しい方には、すべてを食品で補うのが難しいこともあると思うので、むくみ解消サプリなどをプラスするのもいいのではないかと思います。
「靴下跡を消す!」のは、地道な努力が必要!
当サイトではむくみに関して様々な観点から身体のむくみについて調べています。
きっとあなたに合った悩みが見つかるかと思いますので、いろいろ参考にしてみてください♪

 

むくみサプリランキングのバナー

トップページへ