顔がパンパン!?顔のむくみ対処法4選

パンパン!?顔のむくみの対処法4選

パンパンにむくんだ風船

風船のようにパンパンになる顔のむくみ。
それは男女問わず太って見えてしまう、いわば天敵!

 

原因さえわかればなんとでも対処が出来るというもの。
今回は顔のむくみの解消法について紹介していきます。

 

顔のむくみの原因とは?徹底調査!

気をつけるのは量ではなく飲み方!

さて何の飲み方でしょう?もちろんむくみの原因になっているお酒じゃないですよ。
むくみの解消法として気をつけるのは水の摂り方
健康的にも美容的にも、飲んだほうが良いとされている水の量はありますが、今回は飲み方にフォーカスです。

温度

これは常温からぬるま湯、もしくは白湯が望ましいですね。
冬に水道から出したそのままのお水は、もしかすると冷たすぎて体に浸透しにくいかもしれません。
体内温度に近い温度の水を飲むことが、顔のむくみの解消法・第一歩!

頻度

水分の摂り過ぎでむくむと思われがちですが、水分不足でもむくみます。
当然1度に大量に常温の水を飲むことはおすすめしません。なので目安を。
喉が渇いたと感じた時、トイレに行った後のタイミングを意識してください。これを意識するだけで自然な水分量になると思いますよ。

 

足のむくみ解消法4選!ぶよぶよの原因は水分不足

必殺!温めて冷ます

顔がむくんでいると思ったら、何をします?ストレッチで筋肉をほぐす、良いですね。
ツボを刺激してむくみを解消させる、それは凄い!では今回は、それでもダメなら・・・の時の、言わば必殺技を書きましょう。

 

ホットアイマスク。TVや雑誌でこの言葉を知っている方は多いでしょうが、これが実はとても手軽に出来る事は知ってましたか?しかも短時間で出来るので、時間がない朝も慌てなくても大丈夫。

 

まずはタオルを用意します。それを水で濡らして緩めに絞る。電子レンジに入れて約1分温める。はい、これでホットアイマスクの完成!

 

あとは広げて適温に冷ましてからむくみが気になるところ、まぶたや頬などに当ててあげましょう。この次は別のタオルを水で冷やして、それを同じ所に当てます。これを繰り返す事で血行が良くなって、むくみは解消されやすくなります。
最後は温めてではなく冷やして終わると目元の乾燥を防げる様です。

 

お風呂で出来るマッサージ

これは解消法というより予防法と言った方が良いかもですが顔のむくみがなくなってリラックスも出来るので紹介します。

 

湯船にきちんと浸かって体を温めます。これだけでぬるま湯を飲むより確実に体を温めることが出来るので、むくみの原因である老廃物を体の外に流れやすく出来ます。

 

ついでにこの時、肩・首・頭皮もマッサージしてあげましょう。本格的なものでなくても大丈夫、自分が気持ち良いと思う範囲で1日頑張った自分を労ってあげてください。

 

リラックスが出来る、血行も良くなる、顔のむくみも解消出来る。うん、良い事づくめ!

 

足りない栄養を補給する。

カリウムなどの栄養補給

顔のむくみに有効だと言われている栄養素があります。
それはズバリ「カリウム」「ビタミンE」「クエン酸」!
・・・って言われても、正直『何それ美味しいの?』ってなると思いますので、これを良く含むと言われている食べ物をサクッと簡単に紹介しますね。

 

まず「カリウム」が多く含まれているとされているのは豆類、芋類、野菜類に果物類に海藻類。
そして「ビタミンE」が多いとされているのはナッツ類、モロヘイヤ、カボチャ。最後の「クエン酸」は酢、梅干、柑橘類に多いとされています。

 

さらに詳しく食べ物をチェック

 

サプリの併用でさらに効果アップ!

とは言えこれらを必要量摂取するのは中々難しい。
好き嫌いもあれば、調理法によって損なわれる事もあるからです。
そこでオススメは、食事とプラスしてサプリメントを飲むこと。
でもこれはすぐに結果が出るものではないので、最低でも1ヶ月は飲み続けて様子を見るようにして下さい。

 

むくみ解消サプリランキングをチェック

 

さて、今回は4つの方法を紹介しました。いきなり全部!じゃなくて、出来る範囲から始めて顔からむくみを追い払ってしまいましょう。

 

トップページへ