睡眠で足がむくみやすくなる原因と浮腫みとり睡眠法

むくみと睡眠 6つの快眠法

むくむ女性イメージ

起きたら前日の足がむくみが残っていたり、まぶたが重かったり…朝から憂鬱になってしまいますよね。その朝のむくみ、簡単な睡眠法で解決できちゃうかもしれません。

 

寝ている間に朝のむくみをとることができるなんてラクチンですよね!そこで、睡眠時に足&まぶたのむくみをとる睡眠法を6つご紹介!とその前に、まずは睡眠とむくみの関係について説明していきます。

 

原因は何?むくみと睡眠の関係

むくみとは、体の中の水分がうまく流れなかったり、排出されず溜まっていたりすること。例えば汗をかきにくかったり、冷え性で血液やリンパの流れが悪かったりすることが浮腫みの原因となります。体内のめぐりを良くすることが足やまぶたのむくみ解消に繋がるんです。
質の良い睡眠は、身体のめぐりを良くするためのチャンス!睡眠とは、汗をかいたりリンパの流れを良くしたりする働きをしているんです。

 

睡眠=体内の水分調整

水分イメージ

一般的に、一晩でコップ1杯分の汗をかくと言われています。睡眠中に余分な水分を排出し、翌朝のむくみ症状を抑えてくれるんですね。ただし、身体には血液やリンパ液などの水分も必要です。リンパは老廃物や疲労物質を運ぶ働きを担っているため、これが滞っていると翌朝のむくみや疲れの原因となります。

 

睡眠時は身体が横たわっていることで立っている時よりも足にかかる重力が弱いため、自然と水分が体内をめぐりやすい状態になっています。また、数時間同じ格好で寝ていると血液やリンパの流れが悪くなってしまいますが、寝返りを数十回繰り返すことで体内のめぐりを整えているんです。

 

体内の余分な水分排出し、リンパ液や血液などの必要な水分を滞らせない。睡眠によって足に溜まった水分をめぐらせ、体内の水分バランスを調節してむくみ予防・解消しているんですね。

 

 

睡眠=自律神経の調整

睡眠中の女性イメージ

自律神経は活動モードの交感神経と休息モードの副交感神経の2種類があり、これらは内臓や血管を調整をしてくれる神経です。起きているときは交感神経が、睡眠時は副交感神経が優位となります。

 

血管を収縮させる交感神経に対し、血管を拡張し内臓や足先などの末端に血液を届けるのが副交感神経です。自律神経のバランスが乱れると血液が滞り水分が溜まりやすくなり、冷え性や浮腫みといった症状の原因となります。
睡眠時間をしっかり確保することで自律神経の調整ができ、むくみ体質を解消できるというわけです。

自律神経が乱れる原因リスト

  • 睡眠時間が6時間以下
  • 布団でスマホを見ている
  • 布団に入っても考え事をしてしまう
  • 電気を付けたまま眠ってしまう

 

 

むくみをとる睡眠法6選

睡眠不足を避けて睡眠時間をしっかりとるのが正しい睡眠法。でも忙しかったり寝つきが悪かったりして睡眠時間が確保できないこともありますよね。そんなときに試してもらいたい快眠テクニックをご紹介しますので参考にして下さいね!

 

寝る前に水分を摂る!

水を飲む女性イメージ

まずはしっかり汗をかくために、寝る前の水分補給から試してみましょう。飲む量はコップに軽く1杯だけ。
水分がむくみに繋がるようで避けている人、いませんか?水分が体内に足りていなければ汗はかけなくなってしまいます。水分のめぐりを良くするために、まずは水分を軽くとるようにしたいですね。

 

パジャマを着る!

パジャマ

最近流行りのカワイイ部屋着でそのまま睡眠…なんて女性も多いかもしれませんが、むくみをとるならパジャマに勝るものナシ!
締め付けが少なくし軽いため血流を確保できます。また、綿やシルク等の天然素材が多いパジャマは吸水&通気性がよく不快感が少ないため、副交感神経が働きやすくなります。

 

お風呂につかる!

お風呂につかる女性

忙しいとついシャワーだけになりがちですが、お風呂につかることで血行促進や発汗作用の効果が期待できます。また、リラックス効果で副交感神経が働き、睡眠時の心拍数を下げてくれるため睡眠に入りやすくよく眠れるんです。足のむくみや冷え性体質の女性には特におすすめです。

 

軽い運動をする!

運動をする女性

運動といっても脳がリラックス状態にすることが目的ですから、軽いストレッチやベッドで出来るヨガなど軽い運動がおすすめです。身体を動かすことで血流が良くなり、副交感神経が優位に働くことで血管が拡張されむくみ解消に繋がります。

 

ハーブの力を借りる!

アロマ

精油には鎮静作用の香りがあるため、特にラベンダー、スイートオレンジは寝つきがよくなります。アロマ効果で精油以外にも、ハーブティーを一杯飲むだけでも高い快眠効果はあり、また体も温まるのでアロマスタンドを持っていない場合はお茶を活用してみてくださいね!

 

プラネタリウムを使う!

星

プラネタリウムといっても家庭用であれば980円〜あります。家庭用プラネタリウムやプロジェクターで星空を映すことで、不眠症の人に効果があったという研究結果があるんですよ!視覚的にリラックス効果がを得ることで自然と睡眠に入りやすくなるようです。

 

 

いかがでしたか?これらの快眠テクニックは体のリラックス効果が非常に高いので、むくみの改善はもちろん、身体にとって良いことばかり。
是非あなたに合った快眠テクニックを見つけてむくみ改善をしましょう!

トップページへ