冷え性が原因?冷えとむくみの関係

むくみは冷え(冷え性)が原因?

むくみと冷えの関係

まずはこちらのデータをご覧ください↓

 

(青)冷え (赤)冷え性(黄)むくみ
のアクセス数をグラフにしたものです。

google検索結果表

冷えは冬と夏、冷え性は冬、むくみは夏場、とそれぞれ全盛期が違いますが、むくみ+冷えを同時に発症している人は夏場が多くいることがわかりますね。

 

女性を悩ませる冷え・冷え性とむくみは、同時に引き起こしやすい身体の不調のひとつです。そのためこれらに年中悩まされているという人は数多くいます。
なぜ、冷え・冷え性とむくみは同時に発症しやすいのでしょうか。そして、これらの間にはどのような関係があるのでしょうか。

女医のイメージ写真

冷えとむくみのメカニズムを考えてみると、ひとつの原因に共通点があります。その原因というのが「血行不良」
つまり、冷え・冷え性とむくみはどちらも血行不良によって発症する症状であるため、併発することが多々あるのです。
むくみはこの他にも原因がありますが、冷え・冷え性を併発している場合、血行不良が原因のひとつであることはほぼ確実です。
このように、併発している症状は、ときに身体の不調の根治のための重要なヒントとなります。

なぜ、夏にむくみと冷えが発症するのか

冷えを感じる女性のイラスト

夏のように血行が悪くなりにくそうな時期であっても、冷えとむくみが併発する人は少なくありません。なぜなら、夏には夏の「冷える原因」が潜んでいるからです。

 

冷房を強めにかけたり、冷たい飲み物や食べ物ばかり摂っていると身体が冷えてしまいますよね。
身体が冷える…つまり血管が収縮した状態が続き、体温の調節機能が正常に働かない(自律神経の乱れ)と、血行悪化が慢性化してしまうのです。

 

さらに夏は熱中症対策として、水分や塩分を意識的にとることが必要とされていますね。しかし、冷房の効いた室内で必要以上に水分・塩分を摂っていては、本来汗で出ていく分が出て行かず、身体の中に多量の水を保持することになります。このように、夏にも血行不良と多量の水分という、むくみが発症しやすい環境が揃いやすいのです。

 

※適度なクーラーの使用と水分・塩分補給は熱中症対策に効果的です。むくみを過剰に意識し、クーラーの使用や水分・塩分補給を極端に減らすことはしないようにしてください。

むくみと冷えの症状の改善に必要なのは?

夏のデスクワークスタイルの女性

むくみと冷えの両方の症状改善には、まず前項で挙げたような原因を取り除くことが必要です。仕事場のように、空調の温度を変えられない場合には、ストールや薄手のカーディガンを羽織るなどして、冷やさない工夫をするように心がけましょう。また、キンキンに冷えた食べ物・飲み物ばかり摂るのは控えることをおすすめします。

生姜のイメージ写真

身体を冷やす環境を冷やしにくい環境に整えたら、血行改善に繋がる食事・生活習慣を身につけましょう。

 

血流は自律神経の乱れや血管の収縮によって悪化しますが、その他に女性ホルモンの乱れ、貧血、筋力不足、血液中の赤血球・白血球・血小板等の質・量の異常(いわゆる「ドロドロ血液」の状態)によっても起こります。そのため、まずは身体を温める成分(ショウガオール等)や、自律神経をととのえるはたらきのある栄養素(ビタミンE、B12等)を含む食品を食事に取り入れていきましょう。

 

自律神経は不規則な生活によっても乱れてしまうので、規則正しい生活を心がけることも重要です。また、貧血症状のある人、運動習慣のない人など、他に血行悪化の原因がある人はこれを改善することも冷えやむくみの解消に繋がります。

ハーブティーのイメージ写真

むくみの改善方法には血行改善・排尿による過剰なナトリウムの排出などがありますが、冷えが併発している場合は血行の悪化が原因であることが多いので、このうち血行改善がより有効です。
そのため、冷えとむくみの解消に漢方薬やサプリメント、お茶等を利用する際は、むくみ改善を目的とするものよりも、血行改善効果のあるものを選ぶと良いでしょう。

 

冷えの症状が治まってもむくみが続く場合は、血流悪化に加え、体内に余分な水分が保持されている可能性があります。その場合は利尿作用のあるお茶やコーヒー、フルーツなどを積極的に摂るようにしましょう。

研究女性のイラスト

なお、入浴やマッサージは一時的に血行を良くし、むくみや冷えを緩和するので、症状が酷いときには有効な方法です。しかしこれらはあくまで対処療法だということをお忘れなく・・・!
症状の根治に最も必要なことは原因を絶つことですね!!

トップページへ

関連ページ

足&まぶたスッキリ睡眠法
むくみの原因って睡眠不足も関係している!?実は睡眠時間をしっかりとることで顔やまぶた、足のむくみが解消されます。ここではむくみと睡眠の関係について紹介。快眠テクニックでむくみ改善をしちゃいましょう!
運動嫌いでも出来るむくみ解消法
むくみの原因は運動不足?運動はむくみを改善するのに一番効果的な方法です。ここでは運動嫌いな方でも簡単に出来る運動をご紹介します。
筋力アップ!むくみ解消法
むくみに悩むあなたは筋肉不足では?筋肉がないとリンパの流れが悪くなり、むくみを招きます。筋肉不足がむくみになるその原因をご紹介。
【立ち仕事とむくみ】原因に迫る!
立ち仕事やデスクワークなど長時間同じ姿勢によっておこる足のむくみ。夕方になるとパンパンに張ってしまい靴がなかなか履けないなんてことも…。では立ち仕事によってむくみを感じている人はどれだけいるのでしょうか?更にむくみ対策におすすめ着圧タイツの効果とは。
【デスクワークとむくみ】原因に迫る!
立ち仕事やデスクワークなど長時間同じ姿勢によっておこる足のむくみ。夕方になるとパンパンに張ってしまい靴がなかなか履けないなんてことも…。ではデスクワークによってむくみを感じている人はどれだけいるのでしょうか?研究結果をもとに徹底調査!
生理中・生理後のむくみの違い
生理中にむくみませんか?生理周期になると体がむくむのは実は女性ホルモンが原因。ここでは生理前、生理中、生理後になぜむくみが起きるのかをまとめました。また女性ホルモンに働く栄養素やむくみ解消運動をご紹介。辛い生理を我慢せず、整える方法教えます。
妊娠初期〜妊娠後期のむくむ原因とは
妊娠中、様々な部分の「むくみ」に悩む妊婦さんはたくさんいるのではないでしょうか。妊娠中期から妊娠後期にかけて血液や体重の変化によってむくみやすくなります。このページでは妊娠中のむくみの詳しい原因や解消法について紹介します。
授乳中の手足のむくみ原因とは
出産後、授乳中に起きるつらいむくみの原因は〇〇にあった!?産後のむくみを改善したい方必見!授乳中に起きるむくみの原因や気を付けなくてはいけない事を詳しくお伝えします。普段の生活のちょっとした工夫でそのむくみ、解消できるかも♪
【朝】時間帯から見るむくみの原因
朝起きたら顔が腫れぼったいなんて経験ありません?朝のむくみの原は前日の乱れた水分バランスが原因。でもまだ諦めないで!!朝のむくみ、朝食ですっきり解消する方法があるんです!これさえ気を付ければ朝のむくみなんて怖くない♪
【夕方&夜】時間帯から見るむくみの原因
夕方になると足がむくんで靴がパンパン!なんて経験女性には多いのでは。夜や夕方にると気になるむくみの原因と対策をご紹介!時間帯でも変わるむくみの症状とは?夜の○○もむくみに関係があるって知ってました?
春夏秋冬で夏がむくむ原因とは
季節ごとにむくみの原因があるって知ってますか?実は夏が一番要注意!ここでは春夏秋冬ごとに起きるむくみの原因をご紹介。あなたのむくみは実は季節に関係してるかも!?
太もものむくみ原因と解消法
太ももが太い...。実はそれむくみかもしれません。普段座りっぱなしや立ち仕事の方はリンパの流れがく、むくんでしまうのです。ここでは太もものむくみの原因についてやむくみ解消法をご紹介します。
ふくらはぎのむくみ原因と解消法
ふくらはぎのむくみ何とかしたいあなた。ふくらはぎは実は第二の心臓というくらい重要な働きを持っています。ふくらはぎのむくみの原因とその解消法を詳しくご紹介。むくみ知らずになりたい方必見。これであなたも足美人!
足首のむくみ原因と解消法
足首はむくみやすい部分のひとつ。足首は硬くなりやすいため、よく動かさないといけません。足首の強化には様々な方法があります。例えば、ヒラメ筋を鍛える、歩き方を見直すなど。ここでは足首のむくみの原因と解消方法をご紹介します。
目のむくみ原因と解消法
目が浮腫むとメイクなんて出来なくなるし、誰とも会いたくないですよね。目のむくみはスマホやパソコンの見過ぎなど、目の使い過ぎが原因です。しかしほかにも目のむくみになってしまう行動は沢山あります。ここでは目が浮腫む原因やむくみ解消法についてご紹介します。
ストレスとむくみの関係&解消法
むくみの原因はストレスと密接な関係がありました。統計データをもとにストレスとむくみの関係を調査。むくみの原因についてや、私たちが何に悩んでいるのか、年代ごとに調べてみました。またストレスの解消法もご紹介します。
疲労とむくみの関係&改善法
毎日仕事でヘトヘト…疲れやすい私はやっぱり人よりむくみやすいの?疲労がたまったときにむくみを感じる原因は?疲労とむくみの関係を研究結果のデータに従って調査・解説。むくみを根本的に改善したい方必見です!