必ずある!むくみの原因を調べてみた

むくみのメカニズム 足の写真

むくみを治すにはまずはなぜむくんでしまったのか、むくみの原因を知ることが大切です。

もしかしたら、普段の生活に原因があるかも!?
ちょっとした見直しでむくみは簡単に解決します!

例えば、夜12時以降に寝ていませんか?
1年に3回くらいしかまともに運動なんてしない?
1日立ったまま、ずっと同じ姿勢。

そんな方必見!原因から見る解決法をご紹介します。

 

むくみの原因一覧

原因@生活環境の悪化

 

原因Aホルモンバランスの乱れ

 

 

原因B健康状態の悪化

 

 

時間帯・季節別 むくみの原因

 

 

部位別 むくみの原因

 

むくみの原因まとめ

むくみの症状を解消するためには、まずむくみの原因が何であるか理解しておくことが大切です。

血液やリンパの流れが滞り、余分な水分や老廃物が体内にたまってしまうというむくみのメカニズムは同じでも、その原因はさまざまです。
今回は、生活環境、健康状態などの原因と、さらに時間帯・季節別のむくみの原因についても調べてみました。

原因@生活環境の悪化


むくみの原因 睡眠不足

睡眠不足

夜更かしをしたり、寝つけなかった日の翌朝、顔がむくみませんか?眠っている時間は自律神経を調整している時間でもあります。

しっかりと睡眠できていないと、活動時に働く交感神経と休息時に働く副交感神経のバランスが乱れ、血行が悪くなります。血行が悪くなると、体が冷えやすくなり、さらに冷えている部分には水分がたまりやすいため、むくみが起きてくるのです。


むくみの原因 運動不足

運動不足

運動不足もむくみの原因。体を動かす機会が少ないと、消費カロリーが減少するので、基礎代謝量も急速に低下。1日の消費エネルギーの内、約70%を占める基礎代謝量が減ると、熱があまり生産されなくなります。

これによって身体が冷え、太りやすい体質になってしまうのです。また脂肪がたまると、水分をためやすくなり、全身の様々な箇所にむくみが起きるのです。


むくみの原因 立ち仕事

立ち仕事

仕事の大半を立って行う職業の人にとって、むくみはいわば職業病。立ち仕事のむくみはふくらはぎ・足首の周囲、土踏まずなどにだるさや痛みを強く感じるようです。

これは腰や膝を曲げて屈伸するなど、足の位置を変えることがほとんどないことが原因。その結果、立ち仕事の人の場合、血流が悪くなり水分が下肢にたまるため、むくみの程度が強いのです。


むくみの原因 デスクワーク

デスクワーク

立ち仕事と並びむくみを引き起こしやすいのが、デスクワーク。デスクワークでは、長時間座ったままの時間が多いため、使っている筋肉も同じ状態だから凝り固まってしまうのです。

凝り固まっている筋肉は、血行も停滞してくるので、むくみやすくなります。デスクワークに限らず、電車や飛行機で同じ姿勢で座ることもむくみにつながりますよね。

原因Aホルモンバランスの乱れ


むくみの原因 生理

生理

女性の場合は生理の期間にむくむ人も多いようです。特に、普段はむくみがないのに、生理前や生理中にむくみやすい人は、生理が原因かもしれません。生理時にむくみが現れるのは、女性ホルモンのひとつ、プロゲステロンが関係しています。

基礎体温を上げたり、乳腺を発達させたりなど妊娠をサポートするプロゲステロンは、妊娠に備えるために水分をためこむ性質があり、むくみが現れるそうです。女性ホルモンがしっかり働いてくれている自然な現象ですから、心配する必要はないそうですよ。


むくみの原因 妊娠

妊娠

妊娠期に起きるむくみは、つぎの2つの要因が考えられています。

  1. 胎児へ栄養をスムーズに送れるように、血液中の水分量が増えるため
  2. .妊娠中期から、胎児の体重が増えてくると、妊婦の下半身の血管を圧迫し、血行不良が起きるため

つまり、妊娠期のむくみも、妊婦の体に起きる自然な反応であり、実際に、妊婦の半数以上が経験しています。軽度であれば心配ないものです。ただし、重度のむくみの場合や、その他の症状も現れている場合には、医師の診断を受けましょう。

原因B健康状態の悪化


むくみの原因 冷え

冷え

冷えや冷え性は、むくみを併発していることが多い女性特有の症状です。夏でも、冷えとむくみが同時に起きている人は意外と多いようですよ。

その原因が、冷房の効いた環境や冷たい飲み物など。身体が冷えてしまうと、血管が収縮するので、体温調節がうまく働かなくなります。その結果、自律神経が乱れてきて、血行が悪い状態が続き、むくみが発生します。


むくみの原因 ストレス

ストレス

ストレスは万病のもとです。ここで、注目したいのが循環器系の本態性高血圧症という症状。本態性高血圧の原因には、体質や肥満、喫煙などのさまざまな生活習慣が絡み合っていますが、過剰なストレスも原因のひとつであり、症状としてむくみも現れるようです。


むくみの原因 疲れ

疲れ

きつい運動をした後は疲労感がありますよね。適度な運動は、血行に良いですが、運動の程度によって身体への負担が大きく、筋疲労を起こします。通常は、身体にたまっている血液は脚のふくらはぎの筋肉が働いて上半身に戻されますが、筋肉が極度に疲労していると、血流が悪くなるため、むくみが生じることもあります。

生活の中でさまざまなストレスがたまると疲れを感じます。さらに、ストレスが原因で睡眠不足が起きると、自律神経が乱れ、血行が悪化。その結果、むくみが現れるようです。


むくみの原因 筋肉不足

筋肉不足

筋肉は加齢とともに徐々に落ちていきます。熱を産み出してくれる筋肉が落ちると、代謝も低下するので、水分がたまりやすくなるのです。筋肉は、使わないと退化しますが、運動を習慣にすると、筋肉量を維持できるし増やすこともできます。

時間帯・季節別 むくみの原因


むくみの原因 朝のむくみ

朝のむくみ

朝のむくみは、前日の水分量と排出のバランスが乱れていることが原因。飲み過ぎた日の翌朝などに起きやすいですね。朝からむくんでいると、なんだか気分も落ち込みます。ですが、解消方法はあります。

朝のむくみは朝食をしっかり摂ることがおすすめ!朝食をきちんと食べることで代謝が上り、体温も上昇しますのでむくみに効果的です。


むくみの原因 夕方&夜のむくみ

夕方&夜のむくみ

夕方のむくみは足に一日の疲労がたまってきて負担がかかっています。
そのため、筋肉が凝り固まっているので、リンパの流れが滞ってしまい、夕方以降はよりむくんでしまうようです。


むくみの原因 夏の季節

季節別:夏

季節の中で、夏が最もむくみやすい時期って知ってますか?「健康状態の悪化」でもお話しましたが、エアコンをつけたり、冷たいものを多く口にしたりすることからくる冷えが血行を悪くしむくみにつながるのです。

夏は、戸外と室内の温度差も関係しています。出入りを繰り返すと、自律神経が乱れてくるので、むくみにつながります。また、発汗により水分が失われる過ぎることを防ぐために、身体には水分を貯めようとする働きがあるんです。身体の防衛のはずが、かえって身体を冷やすことになるので、むくみが発生するわけです。


むくみの原因 春の季節

季節別:春

春は季節の変わり目。寒暖差が激しいと自律神経が乱れやすくなります。また、入学、入社など環境の変化が多いのも春。新しいことが始まる時期は、ストレスを感じやすいので、血管が委縮します。その結果、血行が悪くなり、むくみやすくなります。


むくみの原因 秋の季節

季節別:秋

秋も季節の変わり目であることは春と同じ。しかし夏から秋へと移り変わる時期は急に冷え込むこともあります。気温差が大きい上に、乾燥してきます。乾燥は水分が不足しているため夏と同じく、水分を身体が貯めこもうとします。さらに身体を冷やすことになり、むくみにつながります。


むくみの原因 冬の季節

季節別:冬

冬は水分摂取が比較的少ない季節。体内に水分が少ないと、老廃物などがスムーズに排出されず、滞ってしまいます。また寒さで体温を下げないように、代謝を上げようと身体は頑張りますが、代謝機能を酷使するために、自律神経が乱れやすくなることがむくみにつながるのです。

部位別 むくみの原因


むくみの原因 太もも

太もも

重力の関係で下半身はむくみやすいです。水分が下へ移動するという重力には逆らえないのですね。リンパの滞りも関係します。リンパ液のフィルターの役目をするリンパ節の一つが足の付け根辺り、いわゆる鼠蹊部にあります。

太ももがむくんでいるとき、この鼠蹊部にあるリンパ節を指で強くさすってみると、ゴリゴリしているので、水分や老廃物がたまっていることがわかります。


むくみの原因 ふくらはぎ

ふくらはぎ

運動不足の状態では、筋肉量も低下します。ふくらはぎの筋肉を使わないと、筋肉そのものが硬くなってきます。柔軟性のないふくらはぎには、脂肪がたまりやすいので、冷えやむくみにつながります。


むくみの原因 足首

足首

足首はふくらはぎにつながっているので、ふくらはぎが硬くなると、足首も硬くなってきます。筋肉に柔軟性がないと、関節も動きにくくなるので、血流が悪くなり、むくみになります。


むくみの原因 目

目の周りは皮膚が薄いので、むくみが特に出やすい場所であり、さらに酷使して疲れているので、血流やリンパの流れの滞りやすい部分です。女性の場合は、メイクなどの刺激により腫れてむくんでみえることもあります。

むくみの原因を理解し、むくみ改善をしよう!

むくみの原因は、生活習慣や健康状態など、さまざまな要因が引き金となっているのですね。
あなたのむくみの原因はわかりましたか?むくみの原因を理解した上で、対策をたてて、つらいむくみやだるさが少しでも楽になると良いですね。