むくみと老廃物の原因解消法

むくみと老廃物(デトックス不良)の併発 | 浮腫の影響

むくみに悩む人の多くは、デトックス不良に陥っていると言われています。
デトックス不良というのは、汗や尿、便といった自然な形で老廃物が体外に排出されていない状態です。

 

つまり、出るべきものが出ずに、溜まってしまっているということですね。
そこで今回は、むくみとデトックス不良が併発したときに起こる症状について見ていきます!

むくみとデトックス不良が重なるとこうなる!

むくみとデトックス不良が重なると、具体的にどんな症状がでるのでしょうか?
そこで、まずはむくみとデトックス不良が重なっているときに起こりがちな症状についてチェックシートを作成してみました。

 

当てはまるものにチェックしてましょう。
以下の項目に心当たりが多い人は要注意です!

デトックス不良チェックシート

  • 尿の量が少ない
  • 汗をあまりかかない
  • 便秘
  • 太りやすくなった
  • セルライトがある
  • 下半身がだるい
  • 疲れ易い
  • 腹部に膨張感がある
  • げっぷが出やすい
  • 大人ニキビができやすい
  • 肌が荒れ気味
  • 顔色がくすんでいる

悩む女性イメージ

皆さんの点数は何点くらいになりましたか?
私は…ほぼ満点に近かったです(涙)。

 

一応、セルライトはまだ目立ってはいないのですが、このままでは…と危機感いっぱいです。

 

では、どうしてこれらの症状が危険なのかを見ていきましょう。

尿、便、汗の量はむくみに直結!

先程のチェックシートで最も大切なのが、尿の量が少ない、汗をあまりかかない、便秘の三点。

この三点にチェックをした人は、排泄が順調ではない可能性があります。

尿、便、そして汗というのは、私たちが老廃物を排泄する行為です。
したがって、これらの量が少なかったり出にくかったりすると、むくみに直結してしまうようなのです。
そこで、この点について、ちょっと詳しく見ていきましょう。

 

排泄について

厚生労働省の栄養指導や参考資料によると、私たちが体内で利用する水分は、体外から摂取する水(食べ物から摂取する分も含む)と代謝によって得られる水の二種類からなるそうです。
一方、体外に水を排泄する際は、尿、便、皮膚(主に汗)、呼吸を通じて行われるとされています。
そして、健康な状態なら、この両者は釣り合っているのですね。

 

摂取量内訳・合計(2500ml) 排泄量内訳・合計(2500ml)
食物 1000ml 尿 1300ml
飲料 1200ml 大便 200ml
代謝水 300ml 不感蒸泄 1000ml

 

この量は厚生労働省の栄養指導資料の体内の水分出納を示したもので、成人の場合一日約2500mlとされています。
これは人によっては生活活動のレベルが高い場合3300〜3500ml程度の人もいるようで、年齢や性別、身体活動によって左右されるとのこと。
なので、おおよその目安として覚えておきましょう。

 

私たちの体は摂取と代謝で2500mlの水分を体内に取り入れ、同じく2500mlの尿、便、汗、呼吸によって体外に排出をしています。
摂取では、食物による摂取水が1000、飲水が1200、代謝水が300という内訳。
一方、排泄の方は、尿が1300、便が200、汗と呼吸があわせて1000ということです。

 

この二つの量が均衡を保っている間は、私たちの身体は健康に水分を出し入れしていることになるんですね。
逆に、この均衡が崩れた状態がデトックス不良の状態ということになります。

排泄がしっかりできていないため、体内に余分な水が残ってむくんだり、老廃物が残って肌荒れやその他の不都合を生じるのです。

 

体内水分量

体内水分量赤ちゃんイメージ

環境省のコラム「からだの中の水のはたらき」の体重当たりの水分量を見てみると、新生児80%に対して成人男性60%、成人女性55%と年をとるにつれて減少しています。
赤ちゃんや子供が多汗でお肌がプルプルなのも納得ですね!

 

また、体重当たりの水分量の内訳についても書かれていて、細胞の中に約40%、細胞の間に約15%、血液に約5%とのこと。
水分は身体を巡るっているんだなぁと実感すると、水分バランスの乱れで老廃物や必要栄養素の運搬に支障が出て肌荒れやむくみに影響するのも納得です。
適切な分量の水を補給して、同時に、使用後の水分を便や尿、汗といった形でしっかり排出することが大事なんですね!

むくむと重くなる!?むくみと肥満、疲労の関係

チェックシートの分析を続けましょう。
シートで太りやすくなった、セルライトがある、下半身がだるい、疲れ易いといった項目にチェックを入れた人は、むくみとデトックス不足の影響で身体が重くなっている可能性があります。

 

身体が重いなんて、なんか怖いですよね!
女性にとって、身体が重いというのはかなりききたくない言葉ではないかと思います。

 

とはいえ、ここは現実を見つめましょう。
むくみとデトックス不良が重なっている人は、太りやすくて痩せ難い体質になっていることが心配されます。

 

むくんでいるときというのは血行が悪くなっているときですよね。
こういうときは身体の代謝が悪くなっているので、老廃物を排出できず脂肪を溜め込んでしまうのですね。

 

また、代謝が低いとどんなに運動をしてもエネルギーの消費が減ってしまいます。
この状態で運動をしても疲れるだけなので、疲労感が抜けず、疲れやすい体質になってしまうのですね。

 

下半身がだるいとセルライトになる!?

倦怠感を感じる女性イメージ

だるい、しんどいが口癖になっている人は、血行が悪くて、低代謝の人が多いようです。
血行が悪いと水分は下半身に沈んでいきますので、特に下半身のだるさを感じる人が多くなります。

 

こうした状態が続いて老廃物が常に体内に滞留している状態になると、そう、セルライトが現れやすくなるのですね。
セルライトというのは、残留した老廃物にあらたに水分や脂肪が加わって変質したものです。

 

つまり、老廃物とむくみを放置しておくと、太腿やお尻にあのボコボコお肌が出現するということなのです。
怖いですね!そうなる前に対策しなければ!

デトックス不良は腸内環境も侵害する!

お腹の膨張感を感じる女性イメージ

次に腹部に膨張感がある、げっぷが出やすいにチェックを入れた人は、デトックス不良が腸内環境にも悪影響を及ぼしていることが考えられます。
むくみと腸内環境って、一見無関係のように思えますが、実は大ありなのです。

 

むくみは体内に残った老廃物のうち余剰水分が皮膚表面に張り出したような状態をいいます。
つまり、デトックス不良で残ってしまった老廃物が原因ということです。

 

一方、老廃物が腸内に長く留まると、いよいよ便が出なくなり、さらには老廃物中の毒素が腸や周辺臓器の環境を破壊していきます。
腹部に膨張感を覚えたり、げっぷが出やすくなったりするときは、毒素の影響で腸が疲弊していることが考えられるのです。

老廃物は肌にも悪影響!

チェックシートで大人ニキビができやすい、肌が荒れ気味、顔色がくすんでいるといった肌のトラブルにチェックを入れた人は、老廃物の残留毒素によって肌のターンオーバーが邪魔されてしまっていることが考えられます。

 

むくみがでているときというのは、基礎代謝の下がっている状態のときです。
そして、代謝が落ちているときは、尿や便の排出も悪く、発汗も充分ではないため、毛穴に老廃物が溜まってしまうのですね。

 

本来なら汗が押し流してくれる肌表面のヨゴレが残ってしまうのです。
これが大人ニキビ、肌荒れ、くすみといった肌トラブルの元になるということですね。

 

むくみとデトックス不良は手を取り合って私たちをキタナクする?!

こうして詳しくみてみると、やはりむくみと老廃物は互いに手を取り合って私たちの身体をどよ〜んと淀ませているようです。
むくみや老廃物を処理せずに放置すると、その影響で身体は悲鳴をあげ始めます。

 

それが便秘だったり、肌荒れだったり、大人ニキビだったりするのです。
むくみを解消し、溜まってしまった老廃物を排出して、すっきりキレイな身体に戻るには、水分をしっかり補給し、デトックス効果の高い栄養素を摂取するのが第一のようですね!

おすすめデトックスメニュー

ここで最近流行りのデトックスメニューをご紹介したいと思います。
デトックスは体の老廃物や毒素を外へ排出すること。

 

主な排出は便からのため、腸内環境を整えなければいけません。
そこでデトックス効果に期待が高まっているメニューをいくつかピックアップしてみました。

デトックスウォーター

デトックスウォーター

 

むくみやデトックスでお悩みの方に今注目されてるデトックスウォーター。
これはミネラルウォーターにフルーツやハーブ浸けて冷やしておくと、その栄養素が水に溶け込むことで出来るデトックスドリンクなんです。

 

主に美肌、むくみ解消、腸内環境を整えてくれるということで、クリニックでも紹介されているデトックス方法で、透明のボトルに入れることで見た目もとてもお洒落。
しかも味もしっかり入っているのでとても飲みやすいドリンクとのこと。

 

自分の体に合わせて色々ブレンドできるためインスタグラムで調べてみるといろいろ組み合わせている人がとても多かったです。
むくみには水分補給はとても大切なのでこれはおすすめ!

 

汗をかく

汗をかく女性イメージ

 

むくみやデトックス不良は運動不足による汗の減少も原因の一つです。
むくみはリンパの流れを改善しなければいけませんので、ヨガ、ピラティス、ランニングなどがおすすめです。

 

また、サウナや半身浴、岩盤浴も効果的!
これは老廃物や毒素を排出するのにとても良いので、さらにマッサージを取り入れればむくみ解消にもなりますよ。

 

栄養をしっかり摂る

野菜

 

むくみや老廃物の排出には腸内環境を改善する必要があります。
おすすめは発酵食品や皮付きの穀類、野菜、ヨーグルトなど。

 

むくみに効く食べ物はこのほかにも沢山ありますのでさらに詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみて下さい。

いかがでしたか。
これらはすぐに効果は出ませんが、取り入れることで少しずつむくみ解消になりますので、まずは生活に取り入れることをおすすめします。

 

また、むくみや老廃物の併発でお悩みの方で、同時に肌荒れを気にしている方も多いと思います。

 

これは肌荒れもデトックス不良が原因であり、対策をしないとさらに悪化してしまうかもしれません。
肌荒れにもお悩みの方はさらに詳しく解説をしている項目がありますので併せてみてみましょう。

トップページへ

関連ページ

足の痛みを感じる人を徹底調査!
仕事終わりに足やふくらはぎが痛い方注目!その原因はむくみかも!?放っておくと生活に影響を及ぼす可能性もあるますここではむくみの分析アンケートを基にどんな人がむくみに痛みを感じるのか、またその解消法をご紹介します。
足の倦怠感やだるさを感じる人を徹底調査!
最近足の倦怠感やだるさを感じていませんか?それは足のむくみの影響かも?こちらでは日本女性心身医学会雑誌に記載されている女性のむくみアンケートの結果を基にどんな人が足のむくみを感じているかやその解消法をご紹介します。
【こむら返り】足がつる原因と解消法
夜中に足がつるなんてことありませんか?つるとはいわゆる「こむら返り」とも言われています。実はそれ足のむくみの影響で足がつりやすくなった可能性があります!ここではこむら返りが起こる原因とその解消法をご紹介します。
むくみと体脂肪率の関係
むくみと体脂肪率は関係があり?ここではこの二つについて調査。むくみは水分を溜め込んでいる状態。体脂肪率は体の脂肪重量の割合のこと。むくみと体脂肪増加の原因を知り、むくみ、体脂肪の解消法をご紹介します。
むくみとセルライトの関係
セルライトが目立つあなたはむくみにも悩んでいませんか?むくみとセルライトってどんな関係があるのでしょう。実はむくみを改善すれば、セルライトも少しずつ解消されます!早速解説していきましょう♪
むくみと便秘の原因解消法
むくみで悩む人は便秘にも悩んでいる。特に女性に多いのが特徴的です。便秘を放っておくと腸内環境がさらに悪化してしまいむくみになってしまいます。ここではむくみと便秘の原因や解消法をご紹介します。
むくみと肌荒れの原因解消法
むくみと肌荒れって同時期に起きるなんて経験ありますか?むくみは水分の溜め込み過ぎ。肌荒れは老廃物が体外へ排出されず起こる症状。ここではむくみと肌荒れの原因を医療情報を参考に徹底的に調べてみました。
生理周期を知りむくみ解消&ダイエット
生理周期を知ることでむくみ解消、ダイエットになるってほんと?通常の生理周期は25〜38日程。あなたのむくみは生理による影響かもしれません。時期と順番を気にするだけでむくみも対処出来て、ダイエットも効率よく痩せるかも!