【こむら返り】足がつる原因と解消法

むくみやすいと、つる(こむら返り)ことが多い?足のむくみの影響

足がつるイメージ

夜中に足がつる…。寝ている時に一番起こってほしくないことです。
「ぐっすり寝かして〜!」と思っても、本人の意思と全く関係なくつるのが足というもの。

 

夫婦2人で同時に夜中足がつっている格好を見た時は笑いと痛さで泣き笑いです。
足がつっている時は考えもしませんが、ふと考えたことがあります。

 

なぜ自分の意思とは関係なく足がつるのだろう…

 

そう言えば、足がむくんでいる時につりやすいような…

 

足が疲れている時につりやすいような…

 


女性イメージ

ということで、足がつる原因やむくみへの影響なども調べてみました。

足がつる状況を振り返ってみる

足がつる女性

足がつる=こむら返りというものですが、これがとにかく痛い!足の裏がつるならまだしも、ふくらはぎがつった時は激痛は立っていられなくなります!

 

でも、足がつった時の状況を思い返してみると、なんとなく同じようなことをした時が多いことに気づきました。
とりあえずまとめてみようと思います。

普段以上に運動した時

子供相手に大人げなく、おおはしゃぎしたり、年を考えず登山なんてしてしまった時は、必ずつる現象が起こります。ということは、いつも以上に運動した時に「つる」のでしょうか?

立ちっぱなしが多い時

そう言えば運動だけではなく立ちっぱなしの時間が長かった時にも足がつった気がする…。
でも、考えてみたら立ちっぱなしも足を使っているから、足を酷使した時につるのではないか?

夏につりやすい

もしくは運動も大してしていないし、立ちっぱなしでもないけど、特に夏に足がよくつっていたような…。
そう考えると足を酷使した時だけじゃないことになるなぁ…。

 

と、色々考えてみましたが、足がつる状況はこんな感じでした。
共通することは、
・足をよく使った時
・汗をかいている時
なのかなと思いました。しかしこれって足がつる、原因に繋がるのでしょうか?

足がつる原因

ということで、足がつる原因について調べてみました。足がつる=こむら返りの原因は具体的に解明されていないようですね。

 

ただ、色々な情報をまとめてみると、冷えや疲れ、水分バランスが乱れた時、運動不足などでこむら返りが起こりやすくなるようです。

 

足がつる原因と体の関係

 

原因は筋肉の痙攣

こむら返りは簡単にいうと筋肉が痙攣している状態。
筋肉は伸びたり縮んだりしますが、異常に収縮を続けている状態がつるです。

 

これは、アキレス腱にある腱紡錘(けんぼうすい)という部分が関係していて、アキレス腱はふくらはぎの筋肉が縮むことで伸びるという仕組みになっています。

 

筋肉が縮んだらアキレス腱が腱の伸びすぎを防ぐために「縮むな!」という命令を出しています。
これにより足がつるというわけです。

 

激しい運動も原因の一つ

激しい運動は筋肉の動きが活発になるのでやはり足がつりやすくなります。
これは筋肉の調整をしてくれる電解質のバランスが激しい運動や長時間の運動で崩れることが原因。

 

これによって筋肉の伸び縮みがうまく機能しなくなるため足がつるのです。
運動が習慣づいている人がつる原因はこの電解質異常です。

 

しかし、特に気を付けてほしいのは運動不足の人!
運動不足の人は血行が悪くなっていますので、注意が必要です。

 

夜中のつるは筋肉が収縮した状態

夜中に、よく足がつるのはふくらはぎや足の裏という人が多いと思います。
寝ている時に「つる」のは、姿勢にもよりますが、腱紡錘の活動が弱くなるのが原因。

 

この腱紡錘の活動が弱くなる原因が冷えや水分不足、運動不足だと言われているので、これらのことがこむら返りの原因ではないかと言われていますね。

 

こむら返り・むくみの共通点

足がつるイメージ

「ん?これって、むくみの原因と似てない?」と思いましたが、皆さんはどうですか?

 

むくみの原因は水分バランスが乱れることで、新陳代謝が下がり老廃物や不要な水分が排出されないことで起こります。
また、ポンプの役目をしている足を使わなさ過ぎても水分(血液)の流れが悪くなりむくみに繋がります。

 

もしかすると、むくみとこむら返りは何かつながりがあるのかもしれませんね。
まだ、こむら返りの原因は解明されていませんが、もしかするとむくみの解消法をすることでこむら返りを回避できるかもしれません。

こむら返りを回避できるかも!?むくみの解消法

ということで、むくみの解消法をご紹介!
これで夜中に足がつることなく質の良い睡眠が取れるならぜひ試してみたいものです。

 

バランスの良い食事を心がける

身体の基本は食べることから!ですよね♪
ビタミンが豊富な果物は言わずもがな、ミネラルや食物繊維が豊富な野菜もデトックス効果が期待できます。

 

筋肉の元となるタンパク質た、代謝を上げるエネルギー源の炭水化物もも必要不可欠!
要するにバランスの良い食生活をすることで、むくみやこむら返りを予防できる!ということです。
むくみに効く食べ物ページはコチラ→

 

ストレッチや筋トレ、マッサージをする

ちょっとしたストレッチやマッサージをするだけでも足の疲れはだいぶ違います。
足の疲れもむくみに繋がるので、こまめにマッサージやストレッチ、筋トレをすると足の疲れも軽減されます。
ストレッチ&マッサージページはコチラ→

 

朝起きて水分をきちんととる

夜中の4時から12時まで、つまり午前中は体の浄化の時間と言われています。
この時間に老廃物や水分バランスを整えることでむくみも軽減されるので、老廃物を排出しやすいようにしっかり水分をとった方が良いですね。

 

足の疲れない靴に履き替える

できるだけ足の疲れないスニーカーにすると足のむくみも全く違います。
なかなかスニーカーを履く機会がない人も、少しの時間だけでも歩きやすいスニーカーに履き替えてみると足の疲れが全く違いますよ。

 

着圧弾性ストッキングを履く

着圧ストッキング

この着圧弾性ストッキングが優れものです。
何段階かで足を圧迫することでポンプの役目をしてくれるので、自然と血流が良くなりむくみを解消してくれます。

 

安静にしている時だけでなく、歩いている時など運動している時でもむくみを解消してくれるので、疲れでむくみが出る人にはもってこいな商品です。

 

いかがでしたか。
ほかにも質の良い睡眠をとるなどもありますが、これらの方法を見ていると、どれも足がつる(こむら返り)を回避することができる内容だと思います。
足がつる(こむら返り)も、足の疲れや水分不足、運動不足などが原因と言われていますから、むくみを解消する方法を実践する価値はありますね。

むくみや「こむら返り=足がつる」のは病気の可能性も

医療機関イメージ

こむら返りは疲れや水分不足、冷え、運動不足だけではなく病気が潜んでいる場合があります。
むくみも同様に、あまりにひどいむくみは病気がひそんでいる場合があります。

 

あまりにも頻繁につるようであれば医療機関を受診してください。
健康な人でも起こることなので、「誰でも起こる」と言ってしまうとそれまでですが、頻繁に起こる場合は気を付けた方がいいですね。

 

脱水症状や肝機能障害、糖尿病、電解質異常(マグネシウムやカルシウムなどが不足している状態)、甲状腺の疾患などでもこむら返りがおこるようです。
ただ、極度の緊張や不安な状態でも起こるようなので、一概に何が原因とは言えません。

 

むくみがひどい場合は心臓疾患の場合がありますから注意が必要です。
あまりに頻繁につる、むくみがひどいようなら一度医療機関を受診したほうが良いでしょう。
何もなければそれで安心ですし、早く見つかれば早期治療になりますからね。


トップページへ

関連ページ

足の痛みを感じる人を徹底調査!
仕事終わりに足やふくらはぎが痛い方注目!その原因はむくみかも!?放っておくと生活に影響を及ぼす可能性もあるますここではむくみの分析アンケートを基にどんな人がむくみに痛みを感じるのか、またその解消法をご紹介します。
足の倦怠感やだるさを感じる人を徹底調査!
最近足の倦怠感やだるさを感じていませんか?それは足のむくみの影響かも?こちらでは日本女性心身医学会雑誌に記載されている女性のむくみアンケートの結果を基にどんな人が足のむくみを感じているかやその解消法をご紹介します。
むくみと体脂肪率の関係
むくみと体脂肪率は関係があり?ここではこの二つについて調査。むくみは水分を溜め込んでいる状態。体脂肪率は体の脂肪重量の割合のこと。むくみと体脂肪増加の原因を知り、むくみ、体脂肪の解消法をご紹介します。
むくみとセルライトの関係
セルライトが目立つあなたはむくみにも悩んでいませんか?むくみとセルライトってどんな関係があるのでしょう。実はむくみを改善すれば、セルライトも少しずつ解消されます!早速解説していきましょう♪
むくみと便秘の原因解消法
むくみで悩む人は便秘にも悩んでいる。特に女性に多いのが特徴的です。便秘を放っておくと腸内環境がさらに悪化してしまいむくみになってしまいます。ここではむくみと便秘の原因や解消法をご紹介します。
むくみと肌荒れの原因解消法
むくみと肌荒れって同時期に起きるなんて経験ありますか?むくみは水分の溜め込み過ぎ。肌荒れは老廃物が体外へ排出されず起こる症状。ここではむくみと肌荒れの原因を医療情報を参考に徹底的に調べてみました。
生理周期を知りむくみ解消&ダイエット
生理周期を知ることでむくみ解消、ダイエットになるってほんと?通常の生理周期は25〜38日程。あなたのむくみは生理による影響かもしれません。時期と順番を気にするだけでむくみも対処出来て、ダイエットも効率よく痩せるかも!
むくみと老廃物の原因解消法
むくみ解消には溜まった老廃物を排出する事が大切。むくみとデトックス不良が重なっているときに起こりがちな症状をまとめてみました。むくみと老廃物が併発すると一体どうなるのか。併せてむくみ改善やデトックス方法もご紹介します。